攻めきれなかった前半
守り抜いた相手方のほうが有利に感じるのは不思議ではない
おそらく、プランどおりの試合展開だろう。

両監督の指示はどうだったのか
後半戦が始まった。

Tちゃんチームは相変わらず攻め続ける
変わらないのか・・・否、裏へ抜けるパスが少なくなり
両サイドからの攻めが増えたようだ。
その効果は実を結ぶ。

開始10分
右サイドから攻め入った10番君がシュート、相手ディフェンダーに当たり
オゥンゴールを誘う。
1-0 待望の先制点だ。
ところが、ここから試合展開は一転。

相手チームの攻撃が始まる。
やはり力を温存していたのか・・・
果敢な攻め上がりをみせる相手
35分 ゴール前の混戦からゴールを許し
1-1
同点以降は、Tちゃんチーム攻勢にでるも
終了間際のコーナーキック
Tちゃんヘディングシュートもゴール右に外しエンド。

相手の厚い守りを崩しきれずに、そのまま
延長前後半も終了!!

最後はまさに消耗戦(総力戦)となったこの試合。
結局はPK の末 勝ち抜いた。
うちには、(自称)PK無敗の守護神がいたのだ。

しかし、相手チームからゴールを奪えず
それでいて1失点したのに、PK勝ち。
石橋マジックか?
なんとも幸運な勝利であった。

しかし、猛暑のなか、走り続けた両チームの選手は立派だったと思う。

予選結果201708

県大会でも、負けても悔いのない試合を期待したい。
昨日に続き 地区予選
但し、代表決定戦になる。
会場は昨日と違い北条スポーツセンター
晴天で昨日と同じ暑い。

オヤジにとっては過去、熱中症になりやかけた苦手な会場。
オアシスは、体育会だ。
ここでなら生きて行ける。
ふと周りを見渡すと、相手チームのサポータさんか?
どこかで見覚えのある同輩のかた。
きっとどこかの会場で顔を合わせたことがあるのだと思う。
皆さん、暑いのにたいへんだ。

さて、今日の相手チームは私立高校
今まで交流もないので情報はなし、ただ、昨日はPK戦で競り上がってきたらしい。

メンバーの体形をみると「これなら、なんとか対等に試合できそう」と
まずは、安心した。

試合開始。
相手は、攻めてこない。
ボールはキープできるが引いて守る相手
相手いとっては強敵と思われているのだろうか?
しかし、ここ数年で最弱チーム、そう思ってもらえるうちは
幸いかもしれない。
しかし、何度もチャンスはあるが、決め切れない。嫌なムードだ・・・
10分、20分と続く。
攻めても、攻めても跳ね返され、暑い日差しのなか、
選手達のスタミナが擦り切れて行く

もう少しサイドから崩せばよいのにと思うがそのような風はない。
どんよりした空気が流れ、ゴールに近づく雰囲気のないまま
前半戦が終わった。

それはつまらないことから始まった。
真夏の晴天のグランド 大会初戦

ボールを取りに来た相手を簡単にターンでかわせるずだったが
時間をとり1対1が1対2へ ボールを取られ失点。
試合序盤、周りの動きも悪く相手が攻勢だったこともある
ただ、ミスをすれば即、失点につながるのがDFの厳しいところだ。

とにかくTちゃんがボールを取られ先制点を奪われる。
痛い。

反撃に転じるもヘディングシュートは相手GKに阻まれ、じれったい時間が続く
しかし試合10分以降は徐々にボールキープできペースができあがる。

そして、抜け出したFW君、GKをかわしての落ち着いたシュートで同点に追いつく。

開始から15分もたとうとする頃、味方GK交代??
体調不良か? 想定外の交代

ただ、代わりに出てきたGKも頼りになる。
正確なフィードと適格なコーチングでDFを助けてくれるのだ。

しかし、前半終了間際に崩され1点ビハインドでハーフタイム。
・・・流れが良くない。

前半の感想としては、選手間の距離が良くない。
そのため、ボールが繋がらない。リズムが良くない。
致命的なのが、今更ながらボールの受け方が下手。
チームとして出来ていない姿に、何を練習してきたのかと感じる。
これでは、上位のチームには簡単に負けるでしょう。

後半開始。
セットプレからのヘディングで同点に追いつく。

前半戦よりも積極的に裏を狙う
そして追加点。
調子に乗ったら止まらない。
さらに引き離す。

残り10分、これからは監督の采配だ。
ボールキープの指示で逃げ切りを図る。
ただ、調子に乗ったチームは止めきれずに追加点。

後半は相手チームの足が止まったことが原因だが
安心してみることができた。

4-2
結果は大味なものとなったがとにかく一勝。
おめでとう。

反省も収穫も明日に繋げてもらいたい。
久しぶり
でも、いよいよ高校サッカーの予選が始まります。
Tちゃんチームはコーチと選手が分離状態か⁈
ここ数年の確執は収まるどころか、そのまま大会へ突入モード。

普通なら空中分解ですが、まずは、初戦ですね。

201708KK

○×▽◆
ポイントは先制点でしょう。
高校総体が始まりました。
初戦の相手は新田高校ですか。・・
2017総体組み合わせ

ということで試合の開始です。
総体新田

相手は10回対戦しても10回負けてしまうようなチームです。
試合のほうは、やはり終止、ゴール前で守り続ける試合展開になりました。

必死にボールをかき出しても、相手に拾わて、また守り。。この続きです。
見ているほうは、フラストレーションんが溜まります。
それでも意外と失点しませんね。
守りに徹した状態だと得点が難しいようです。

それでも25分
サイドから放りもまれたボールが相手選手にわたり、ゴール(失点)。

終わったと思いました。ただ、相手も安心したのか直後
キーパーが出過ぎているところの裏をロングキックで直接ゴール(同点)。
通常と違う試合、何が起こるかわかりませんね。

応援席は活気づくも、そのまま前半終了
見せ場はこれくらいでしょうか。

後半、前半と同じようなゴールを決められゲームセット。
1-2で負けとなりました。

TちゃんCBで出場も相手FWのマークに集中。
後半は疲れも見えましたが、2失点で総体は終わりです。

得点差は開きませんでしたが。
やっぱり新田は強かった。

練習でも、ボールのパススピードが違う
(うちのチームが緩いのかもしれませんが・・)

日々の練習の賜物なのでしょうね。

今後の健闘をお祈りします。