FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKテレビで放映されていた 将棋の(第3回)電王戦。
棋士とコンピュータとの対局のドキュメンタリー番組を観た。

コンピュータは、より高度な情報を高速に処理をしようとすると
間違えるが・・・
人間は、疲労とか焦りで間違える。

どちらも間違えるけど、人間は違う。

間違いを糧にしてノーベル賞を獲得したりする。
納豆だって、もともと、食べ忘れたものが発酵して偶然発見したもの
かもしれない。

そもそも、間違い(失敗)は成功のはじまり。
糧にできるものだ。

サッカーについても同じで、練習の中での失敗や成功の積み重ねで
技とモノにしてゆく。

人は間違いとか失敗の中から新しいものを発見して成長できる。

近い将来コンピュータもそうなるかもしれないけど
まだまだ、機械には負けていない。
間違いを生かす技術は人のほうがまだ上なのだから

ちなみに電王戦は1-4 でコンピュータの勝ち。
コンピュータも電気量の制限とかつけたら結果は違うのかもしれない。

コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。